nekoの夢見

赤エンピツ その2


「黒板」に書いた「赤エンピツ」が何のことだか?



だいたいですが、「柱」やそれっぽいもの(鉛筆、バナナなんか?)

は男性の象徴みたいなモノだと解釈してますが、鉛筆は六角形でしたか?八角でした?

(丸や三角もありますよね。。。。)ま、外形はおいといて柱に「芯」が入った状態の

ですよね。


鉛筆の歴史を見ると、最初は今から450年ぐらい前のイギリスの山で

「芯」の元となる「黒鉛」の発見によるものからとありました。

」は「土星」の象徴でもあるらしく、解字してみると「金」 「八」 「口」となります。


この「鉛」を加熱して空気中の酸素と反応させさらに生成すると「鉛丹」(えんたん)

というものになるそうです。


鉛丹(えんたん)は、四酸化三鉛 (Pb3O4) を主成分とする赤色の無機顔料。

光明丹(こうみょうたん)、赤鉛(せきえん)、赤色酸化鉛とも呼ばれる。 byウィキ

古代ローマでは赤色の顔料に使っていたそうです。



余談ですが、日本にいつ鉛筆が入ってきたのか?詳しい年代は分かっていない

そうですが「徳川家康」がヨーロッパ製の鉛筆を輸入して持っていたそうで、

静岡県 久能山東照宮に残されているようです。


日本で「鉛筆」と言えば「三菱鉛筆」ですが、文字もロゴマーク(三菱のマーク=

スリーダイヤ)も一緒だけど、「三菱グループ」とは関係ないそうです。



まとまりがつきませんが、この「三菱」(スリーダイヤ)と「芯」(真、心、神、新、秦など

いろいろありますが)そして「黒」ではなく、わざわざ『』と

見せていたあたりに関係があるように思います。


この後、廊下で「三線」(サンシン→三神)の三番目の弦(三線では、この三番目を

女弦と書いてミージルとよびます)の音が少しくるっていたので、調弦していた。

⇒「」は「女性」(三神の?)を意味していたのかも。。。。
[PR]
by nekonekonikuqu | 2010-06-05 23:17 | 夢解き・キーワード
<< 泡の国 赤エンピツ >>



夢で見たもの、キーワードを繋ぎ合わせたら何かが観えてくる?
最新の記事
引越します
at 2011-02-02 22:22
元日桜
at 2011-02-01 17:01
リンク 追記
at 2011-01-30 21:05
子供
at 2011-01-29 22:28
水路
at 2011-01-26 12:21
at 2011-01-25 14:58
at 2011-01-24 09:13
不思議な雲
at 2011-01-24 00:22
画像
at 2011-01-23 14:27
ただいま
at 2011-01-23 13:44
続き
at 2011-01-21 21:01
今日の夢
at 2011-01-21 20:55
ハリウッド
at 2011-01-20 10:44
木馬
at 2011-01-18 11:28
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログパーツ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧