nekoの夢見


今日の夢☆☆

朝、家族が揃って朝食を食べたり、居間でくつろいでいる。

そこに、知り合いの 『 島袋 』(しまぶくろ)さんとこの子供さんも

一緒にいて、夢の中でこのFちゃんはお父さん1人で仕事が忙しく

面倒を見ることが出来ないので、我が家で預かっている。

と伝わってきた。(現実とはまったく異なる)

子供なりに、自分のお家が大変な状況にあることを理解して

受け入れているみたいで、他所のお家で甘えたり我儘言ったりせず

している姿がけなげで、お母さんがするように私の膝の上に

座らせて、話しかけたらとても嬉しそうに描いている絵のことを

話してくれた。


子供達を学校に送っていくのは主人の役目で、そのまま仕事に

行っているはずなのに、私が外出から戻ってくると、マンションかビルの

階段の1階から3階か4階あたりまで、家の中の物(子供の玩具や

私の小物、雑貨など)がまるで捨ててあるみたいにズラッと置かれていた。

(夢の中で、主人が置いたのが分かった)

大工道具(これは主人の)なども階段に置きっぱなしで、当の本人は

どこかに行ってしまったようだった。


どうやら家の中を整理するために、一旦家の外に荷物を出した

みたいだったけど、このままじゃ「捨てられている」と勘違いされて

荷物を持っていかれると困るので、大事な物だけ取りあえず選んで

家の中に戻そうと思っていた。

何故だか私のショルダーバッグなど「バッグ」類が沢山あり、しかも

アジアとかの民芸品っぽいバッグばかりを4,5個(どれも、ほとんど新品)

見つけて持って帰ろうとしていた。 




バッグも一応「袋」の一種に感じたので 「袋」「象徴」で調べたら、 


「知恵袋」 「大黒様の袋」(=無尽蔵の財宝と富の象徴)

「風神」(風を吹かす袋) 「歓喜天」の象徴(巾着袋=砂金袋)などが出てきた。


歓喜天とは、ウィキより

仏教の守護神である天部の一つ。また、聖天(しょうてん)、大聖歓喜天、大聖歓喜

大自在天、大聖歓喜双身天王、象鼻天(ぞうびてん)、天尊(てんそん)。

象頭人身の単身像と立像で抱擁している象頭人身の双身像の2つの姿の

形像が多いが、稀に人頭人身の形像も見られ、多くは秘仏として扱われており

一般の前に披露される事は少ない

シヴァとパールヴァティ(烏摩 うま)夫婦の子供のガネーシャに由来

するらしいけど、書きながら思い出したのが、昨夜「○△□象」って浮かんできた。

「インド象」とか「アフリカ象」とかっていうのは分かるんだけど、○△□のところ

は、実際にはゾウが生息しない外国の名前だったと思う。。。。
[PR]
by nekonekonikuqu | 2010-06-15 10:17 | 夢解き・キーワード
<< 丹 唐獅子と牡丹 >>



夢で見たもの、キーワードを繋ぎ合わせたら何かが観えてくる?
最新の記事
引越します
at 2011-02-02 22:22
元日桜
at 2011-02-01 17:01
リンク 追記
at 2011-01-30 21:05
子供
at 2011-01-29 22:28
水路
at 2011-01-26 12:21
at 2011-01-25 14:58
at 2011-01-24 09:13
不思議な雲
at 2011-01-24 00:22
画像
at 2011-01-23 14:27
ただいま
at 2011-01-23 13:44
続き
at 2011-01-21 21:01
今日の夢
at 2011-01-21 20:55
ハリウッド
at 2011-01-20 10:44
木馬
at 2011-01-18 11:28
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログパーツ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧