nekoの夢見

ボウリング 七面鳥

今日は『 夏至 』で、カレンダーを見たら明日は『 ボウリング 』の日

なんだそう。(^^


ボウリングの歴史  
http://www.iyotetsu.co.jp/fudosan/balling/toribia/worldbowling.html より抜粋

まず、1番初めにボウリングができたのはどこでしょう。

1920年代にエジプトの紀元前5200年前の古墳の中から、現在のテンピン・ボウリングに

よく似たピンとボウリングボールを発見しました。これが世界のボウリングの始まりだと

言われています。

イギリスでは、3世紀頃から芝生の上に置いたボールをめがけてボールを投げ、当たるか

1番近かった者が勝ちとする「ローン・ボールズ」が流行しました。この「ボウルズ」という

のが今の「ボウリング」の語源になったようです。今でもローン・ボールズはイギリスを

中心に行われているようです。

ドイツでは、「ケーゲルシュビール」(棒倒し)というゲームが大流行しました。当時はまだ

単純なゲームであったり、宗教的な儀式だったようです。立ててあるピンを邪悪なものと

見立てて、どれだけ信仰心があるかを量っていたそうです。16世紀初めに、宗教改革で

有名なマルティン・ルターによって9本のピンをダイヤ型に並べる「ナインピンボウリング」を

考え出してから、スポーツ的要素を帯びながらヨーロッパに広がりました





■このボウリングで3回続けて「ストライク」を出すことを『 ターキー 』

(七面鳥)と言うそうですが、「ターキー」の語源を調べると、英語の「Turkey」から

の外来語で『 トルコ 』を指すのですが、実際に「ターキー・七面鳥」の

原産地は、中北米、カナダなどでトルコには居ないそうです。

スペイン人が持ち帰ったことにより、地中海沿岸やヨーロッパ北部、イギリス

などに広まり家禽として飼育されるようになり、今度は「ターキー」として

アメリカに戻りアメリカでも家禽として飼われるようになったのだとか。

この過程で「トルコ」を経由した訳でもないのにトルコを指す「ターキー」

と名づけられたのには、当時ヨーロッパでは東方の異国や、イスラム世界から

伝来したものに「ターキー」(トルコ)と名づけることが多かったとかで、

ボウリング場が客寄せのためにストライクを3回出した客に「七面鳥料理」を

サービスしたのが「ターキー」の始まりだとか、諸説あるようです(笑)




最近のキーワード「丹」「牡丹」の続きですが、

「牡丹」を外国語ではどのように呼んでいるか調べました。


英語では peony ピアニー、ピオニー、ピーァニ

古代ギリシャ語 paionia パイオーニアー

中国語  牡丹  ムーダン 

朝鮮語       モラン


中国が原産なので、中国には「牡丹」に纏わる神話、昔話しなどが

多いかな?と思い探してみました。



隋代にカ沢(中国の地名)は、花の名人といわれる斉魯恒を生み、明代には、

牡丹が大規模に栽培され、活況を呈したと伝えられている。史書には「明に

至りて、曹南の牡丹 海内に甲たり」

「曹州の園戸 花植えること黍粟の如し、常に頃(百畝)をもって計る」という記載

が残っている。

牡丹の栽培がどれほど盛んだったかを見て取ることができる。

カ沢の牡丹は花が大きく、花弁がたくさんあり、色が多様だという特徴がある。

その中で、珍品といわれるのは「黒花奎」「煙籠墨」「青竜臥池」など、黒牡丹の

系統である。もともと牡丹には、黒い色のものはなかった。唐代に則天武后

即位すると、すべての花に「花を咲かせよ」と命令した。だが牡丹だけはその

命令をきかず花を咲かせなかった。則天武后は非常に怒り、牡丹を都から

追い出してしまった。だが一部の牡丹は、死んでも元の土地を離れようと

しなかったため、則天武后によって焼かれてしまった。

ところが翌年、春風が吹くと、黒い花の牡丹が競うように花をつけた。人々は

それを「牡丹の精」と呼んだ。この黒牡丹を詠んだ詩には「誰が家の硯を洗う

池頭の水、澆ぎて人間(世の中)に出ずる異様の芽」とある

http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/zhuanwen
/200305/zhuan66.htm  より


後は京都の昔話(怪談?)で『 牡丹燈籠 』 骸骨(女性)が出てくる

のですが、しょっちゅう見せられる「海賊船の旗のマーク」と関連がある

のでしょうか。。。。?
[PR]
by nekonekonikuqu | 2010-06-21 17:09 | 夢解き・キーワード
<< 血 キムタク 丹 >>



夢で見たもの、キーワードを繋ぎ合わせたら何かが観えてくる?
最新の記事
引越します
at 2011-02-02 22:22
元日桜
at 2011-02-01 17:01
リンク 追記
at 2011-01-30 21:05
子供
at 2011-01-29 22:28
水路
at 2011-01-26 12:21
at 2011-01-25 14:58
at 2011-01-24 09:13
不思議な雲
at 2011-01-24 00:22
画像
at 2011-01-23 14:27
ただいま
at 2011-01-23 13:44
続き
at 2011-01-21 21:01
今日の夢
at 2011-01-21 20:55
ハリウッド
at 2011-01-20 10:44
木馬
at 2011-01-18 11:28
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログパーツ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧