nekoの夢見

桜桃


今日の夢☆☆

学校のような場所に居て(学校と家が合体したような所)

私は冷蔵庫からタッパーに詰めた 『 さくらんぼ 』

をみんなに分けてあげようと2つ出して、何故か上に「氷」

を乗っけていた。


その後? 野外に出て坂道の上まで若い女の子達(彼女達

は高校生か中学生ぐらいの生徒で、私は大人の姿のままで

先輩か、先生?のような感じだった)と競争して走っていた。

競争といっても、遊びのノリで笑いながらなんだけど結果は

やはり若さには敵わず、3位だった。(それでも私の後ろにも

まだ何人か走っていたから、頑張ったと思う 笑)


※サクランボ(桜桃)  byウィキ

一般には「初夏の味覚」であり、サクランボや桜の実は夏の季語であるが、

近年では温室栽培により1月初旬の出荷も行われている。正月の初出荷では

贈答用として約30粒程度が入った300グラム詰めで3万円から5万円程度で

取り引きされ赤い宝石と呼ばれることがある



サクランボは有史以前から食べられていた。桜桃の一種である甘果桜桃

(セイヨウミザクラ)はイラン北部からヨーロッパ西部にかけて野生していた。

また別の品種である酸果桜桃(スミノミザクラ)の原産地はアジア西部のトルコ辺り。


原産地の推定は、1世紀の古代ローマの博物学者プリニウスが著書博物誌に

書いた説明に基づく。これによると、古代ローマの執政官ルクッルスが

第三次ミトリダテス戦争で黒海南岸のケラソス(Kerasos、現在のトルコギレスン

(Giresun) )近くに駐屯した際、サクランボの木を見つけ、ローマに持ち帰った

という。


現在の生産量1位は「トルコ」で2位が「アメリカ」、3位は「イラン」、日本は

20位なんだそう。


「さくらんぼ」と観桜の「桜の木」では種類が異なるみたいなんですが、

先日、たまたま『 伊豆 』のことを調べていたら、日本の「桜」の代表

『 染井吉野 』の親(桜)は、『 伊豆 』(伊豆諸島)の原産なんだとか。

『 桜 』全体で見るとおおもとは、『 ヒマラヤ 』にそのルーツがある

そうです。

どなたかのブログ?で、「桜」は「シリウス」から地球に持ち込まれた。

と見た記憶があるのですが、桜といえば「富士」の女神であり「白い

女神」の代表格の『 コノハナサクヤ 』姫でしょうか。(瀬織津姫も

桜との関連がありますが) 姉の「イワナガ」姫は桜の原産である「伊豆」

に祀られていらっしゃるそうなんですが、「富士」と「伊豆」、なんかありそうです。
[PR]
by nekonekonikuqu | 2010-07-14 09:10 | 夢解き・キーワード
<< 御穂須須美 その2 シンプソン家 >>



夢で見たもの、キーワードを繋ぎ合わせたら何かが観えてくる?
最新の記事
引越します
at 2011-02-02 22:22
元日桜
at 2011-02-01 17:01
リンク 追記
at 2011-01-30 21:05
子供
at 2011-01-29 22:28
水路
at 2011-01-26 12:21
at 2011-01-25 14:58
at 2011-01-24 09:13
不思議な雲
at 2011-01-24 00:22
画像
at 2011-01-23 14:27
ただいま
at 2011-01-23 13:44
続き
at 2011-01-21 21:01
今日の夢
at 2011-01-21 20:55
ハリウッド
at 2011-01-20 10:44
木馬
at 2011-01-18 11:28
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログパーツ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧