nekoの夢見

布袋


  今日の夢☆☆

一部分しか覚えてないけど。。。。。ミュージカルのような「芝居」の

練習場に大勢の出演者が集って練習している。(学校の教室のよう)

それぞれ「役」がもう決まっているようで、台詞(歌詞)の書かれた

メモ切れのような紙を私ももらった。

主役は女性と、その婚約者?か恋人役の男性で、200~300年前?

の「仏」=「フランス」が舞台のようだった。


指導しているのは年配の女性の先生のようだった。



**************************

最近思うのは「シナリオ」は一体どこまで決まっているのだろうか?

ということ。

この現世を「支配」してきた「存在」(神)だけが、シナリオを創って

きたのか、彼らさえもさらに高次、根源の存在(神)のシナリオの

配役の一つにすぎないのか。。。。。




*************************

以前にも書きましたが ⇒ ミルクとサーカ

沖縄の人にとって「弥勒」(=ミルク、ミロク)は「豊穣」をもたらす「神」として

馴染み深い存在で、その姿も本土の「弥勒菩薩」とは随分かけ離れたもの

である。ということに最近になって気がついたのですが(笑)

本土で「弥勒」というと、一番有名なのは京都太秦・広隆寺の『弥勒菩薩半跏思惟像』


(ウィキ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E5%8B%92%E8%8F%A9%E8%96%A9%E5%8D%8A%E8%B7%8F%E6%80%9D%E6%83%9F%E5%83%8F)


のような姿かもしれませんが、沖縄の「弥勒」は中国からの「布袋尊」(七福神)

の姿にそっくりです。

最初に沖縄にこの「布袋=弥勒」が伝えられたのは「八重山」で

その後北上して沖縄本島へと広まっていったそうです。

画像入りでとても分かりやすい沖縄での「ミルク神の伝播」について

書かれたサイト⇒http://www.kt.rim.or.jp/~yami/hateruma/miruku.html


ちょいちょい夢で「袋」(布の袋が多い)が出てきてましたが、

「陰の袋」はやはり「お袋」と言うように「母」であり、「子宮」で

「陽の袋」=「布袋尊」=「弥勒」ということなのかも。

因みに、布袋さんがいつもかついでいる大きな「袋」は「堪忍袋」

なんだそうです。
[PR]
by nekonekonikuqu | 2010-08-29 11:45 | 夢解き・キーワード
<< 休み チリ >>



夢で見たもの、キーワードを繋ぎ合わせたら何かが観えてくる?
最新の記事
引越します
at 2011-02-02 22:22
元日桜
at 2011-02-01 17:01
リンク 追記
at 2011-01-30 21:05
子供
at 2011-01-29 22:28
水路
at 2011-01-26 12:21
at 2011-01-25 14:58
at 2011-01-24 09:13
不思議な雲
at 2011-01-24 00:22
画像
at 2011-01-23 14:27
ただいま
at 2011-01-23 13:44
続き
at 2011-01-21 21:01
今日の夢
at 2011-01-21 20:55
ハリウッド
at 2011-01-20 10:44
木馬
at 2011-01-18 11:28
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログパーツ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧