nekoの夢見

空港にて

今日は友人を送りに午前中に空港へ。4階のフロアで食事をしていたら

突然、大きな機械音のような音が鳴ったかと思うと「3階で火災が発生しました

すぐに非難してください」
のアナウンスが。。。。。

店内を見回しても、他の方も「うそ~」って感じで、でも逃げて良いのか?

お店の人が指示するまで店内にそのまま居た方が良いのか?まったく分からず

とりあえず様子を見ていると、3階の様子を見に行っていた店の人が戻ってきて

「誤報のようです」とのこと。

火災ではなくて良かったのだけど、お空で何かあったのかしらん?


d0160263_20484997.jpg


 ↑ 龍馬が描かれたANAの飛行機。 その後ろにはピカチュウジェット 龍(馬)神と雷神

 で嵐を呼ぶ?
[PR]
# by nekonekonikuqu | 2010-05-13 20:52 | お出かけ

メモ


 今日の夢は、昨日からの続きなのか(電車に乗っていた)どこか知らない場所に

 行っていたよう。。。。詳しい内容は忘れてしまったけど、女の子の名前なのか?

 モノの名前だったか? 『さざれ石』という名前がでていた。


 ********************************

 普天間(満)の古い呼び方が 「フティマ」であった。とこの前の記事に書いたけど

 (※因みに 那覇は「なーふぁ」と言います) 昨日調べ物をしていて

 「ファティマの奇跡」(ポルトガルのファティマという村で、子供達の前に聖母マリア

 のような婦人が現れた)の 「ファティマ」と「フティマ」って似ているなぁ~と

 思っていたら、「ファティマ」には「月の女神」の意味もあるのだとか。


 ■山内雅夫/『聖書の呪い』より

 「聖母が降臨したファティマという地名は、非常に象徴的だ。ファティマの名前の由来は、

 アラビアの月の女神なのだ。ファティマはもともと宇宙創造の女神であって、その意味は、

 太陽の根源、エデンの園の木、月と宿命を意味する太母神にほかならないのだ。

 筆者は思う。このファティマに降臨した貴婦人こそは、無原罪の心のマリアであるとともに、

 太古の太母神、ホルスの母イシス、ベルの妻イシュタールではなかったかと‥‥」

 



 後半の太陽の根源だとか、イシス、イシュタール云々の部分は私にはよく分からないけど

 普天満宮の洞穴(元の本殿)の場所は、沖縄の子宮にあたる場所なんじゃないかな?

 生命の誕生と月の満ち欠けは繋がっているし、貝塚(大山)や天女伝説など

 重要な場所の1つなんだと思う。

 陰=水であり、海であり、月であり、女性、母であり、産出すもの、恵を与えるもの

 だから米国(八八=米の国)は押さえてきたのかも。





 ※ファティマ ウィキより 
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%81%AE%E8%81%96%E6%AF%8D
[PR]
# by nekonekonikuqu | 2010-05-12 22:12 | 夢解き・キーワード

24円の切符


今日の夢☆☆

学校のような場所 生徒らしき人たちも先生らしい人たちも女性ばっかり。

休み時間に、私は先生から「20分でパーマをあてられる」と聞き、それは新しい技術のようで

パーマも短時間であてられるし、髪をストレートにしたり、綺麗にすることも可能だとか、

私はゆるくパーマをあてようかと思っていた。



別の夢

電車の駅に向って、私以外に2人ぐらいの人と一緒に走って急いでいる。

駅に着いて、切符を買おうとするが、私が100円玉を入れたら90円の切符のはずなのに

24円の切符が出てきて、お釣りが何故か90円だった。


駅員さんに説明して、90円の切符に変えてもらった。その間に一緒に居た2人とははぐれて

しまったのか見当たらず、やって来た電車に慌てて飛び乗る。5両目にさっきの2人が居るらしいと

伝わってきたので前の方に移動しながら外の景色を観ている。

電車の左側から見ると、山の上の方のような感じで開けた場所があり、すごく綺麗な翡翠色の湖

があり、朝霧なのか、温泉の湯煙なのか?水面から立ち上って幻想的な景色だった。

ここはキャンプが出来るようで陸地の部分には何人かの人のテントが見えた
[PR]
# by nekonekonikuqu | 2010-05-10 16:10 | 夢解き・キーワード

オンパロス


今さっき 子供の髪をお風呂場で切っていた時に珍しく浮かんできた言葉


『オンパロス』 オリンパスに似ているけど(笑) ウィキで調べたら『へそ』のことらしい




■オンパロス(オンファロスとも)は古代の宗教的な石の遺物、または礼拝所である。オンパロスは

ギリシア語で「へそ」を意味する(オムパレーと同様)。ギリシア神話によれば、ゼウスが2羽の鷲を

放ち、2羽は世界を横切って飛んで、世界の中心で出会ったという。オンパロスはこの位置を示す

ものとして、地中海各地に立てられていたが、デルポイの信託所のものが最も有名であった


アポローンは生まれて三日目で弓矢を執り、母の恨みを晴らしたのだという。パウサニアスによれば、

ピュートーン退治はアポローンとアルテミスによって行なわれ、ともに穢れを祓うためにアイギアレイアへ

向かったとしている。アポローンはピュートーンの亡骸を手厚く扱い、デルポイのアポローン神殿の聖石

オンパロスの下に葬った。オンパロスとは「へそ」の意で、同地が世界の中心たることを示すという




デルポイ

古代ギリシアにおいてデルポイは世界のへそ(中心)と信じられ、ギリシア最古の神託所であるポイボス・

アポロンの神殿の神託で有名であった。デルポイの神託はすでにギリシア神話の中にも登場し、人々の

運命を左右する役割を演じる。デルポイの神託が登場する神話には、オイディプス伝説がある。神殿入口

には、神託を聞きに来た者に対する3つの格言が刻まれていたとされる



等々ありますが、ちなみに沖縄では「へそ」(中心)のことを「てんぶす」と言います。
[PR]
# by nekonekonikuqu | 2010-05-09 21:22 | 夢解き・キーワード

フティマ


基地移設問題でここのところ宜野湾市・普天間が気になっていたのですが

基地以外にもう1つ有名なのが琉球八社の1社、『普天満宮』  よく見ると地名の方は

『間』と書くのですが、神社の方は『満』となっています。

御祭神は熊野権現と、あとは琉球古神道の神(自然神)で、現在の本殿の奥に「鍾乳洞」があり

もともとはこの洞穴の中に、本殿があったそうで、社務所に申し出れば中に入ることが出来ます。

私も何度かここに入らせてもらったことがありますが、中は結構広くて祭壇を中心に右手と左手に

細い道が伸びていて、『産道』 『子宮』そのものといった感じがする場所です。



宜野湾という場所は、羽衣天女伝説や、察度王の黄金宮(察度が畑から金を掘り出した)の

話しなど興味深い場所なんですが、地名の「ふてんま」の由来をしらべていたら、『ふてぃま』と

うちなー口(沖縄の方言)では呼んだそうで、宮城真治氏/沖縄地名考によると、「久手」同様

湿地を指す語ではないかと。(普天満宮は、糸満の白銀堂のように洞窟に由来する祠)と

あるそうです。


普天満の洞窟の女神は、伝説によると元は首里の桃原(とうばる)に住む絶世の美女と噂された

乙女(処女)で、家に篭ったまま機織をして過ごしていたそう。そこへ妹の夫が「自分は義理の弟なの

だから一目でいいので姉の顔を見てみたい」と妻である妹に話したところ、妹が姉の部屋に入り

話しかけるので、そっと見つからないように覗き見れば良い。と手引きします。

しかし姉はすぐに覗き見られていることを察し、普天満の洞窟まで走って逃げ、そのままここの

女神となったそうです。。。。。
[PR]
# by nekonekonikuqu | 2010-05-09 00:12 | その他

変わりました

ヤフーブログから、こっちに移りました。

コメントに文字数制限があったり、記事の表示などにちょっと不満があったので・・・・

ヤフーブログの方は、削除するか、記事をこっちに移しなおすか決めかねていますが

しばらくはそのまま置いておきます。
[PR]
# by nekonekonikuqu | 2010-05-07 21:52 | お知らせ



夢で見たもの、キーワードを繋ぎ合わせたら何かが観えてくる?
最新の記事
引越します
at 2011-02-02 22:22
元日桜
at 2011-02-01 17:01
リンク 追記
at 2011-01-30 21:05
子供
at 2011-01-29 22:28
水路
at 2011-01-26 12:21
at 2011-01-25 14:58
at 2011-01-24 09:13
不思議な雲
at 2011-01-24 00:22
画像
at 2011-01-23 14:27
ただいま
at 2011-01-23 13:44
続き
at 2011-01-21 21:01
今日の夢
at 2011-01-21 20:55
ハリウッド
at 2011-01-20 10:44
木馬
at 2011-01-18 11:28
カテゴリ
以前の記事
検索
ブログパーツ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧